“ミライノフクシ”を目指して。


現在FEELS ではインターネットを活用した障害者支援に取り組むべく、無料相談webチャットサービス『FEELSコンシェル』や同名のLINEオープンチャットを運営しています。


これらは、支援を必要としているにも関わらず、何らかの理由で現実社会の障害福祉サービスを利用できない層へのアプローチとして行っていますが、その必要性は日に日に高まりを見せています。


さて、コロナ自粛の副産物ともいうべきリモートワークですが、私たちFEELSスタッフにおいてもスタッフ同士の不要な接触を避けるためZOOMをフル活用しています。

毎週行っているスタッフ会議も、ZOOMを使ってこの通りリモート会議に。


引き続き“障害福祉業界こそデジタルテクノロジーの普及が急務”と捉え、インターネットを介した支援活動を強化していきます。

助けを必要としているすべての人に支援の手が届く“ミライノフクシ”を目指して、まずは社内から変革を。

Copyright © 2015 NPO法人フィールズ All Rights Reserved.