新業態!ゲーミング・グループホーム・『eGH』プロジェクトがスタートします!

最終更新: 3月26日



~快適・健康なゲームプレイ環境の障がい者グループホームをつくりたい!~ ※上記PR動画をご覧ください。


「障がい者の親なきあと問題相談室ファミリア」さんと F E E L S が共同で設立した「札幌障がい者グループホーム支援者の会 FIRST COMMONS」より、今回新たにeGH(イー・グループホーム)というプロジェクトをスタートすることになりました。

『eGH』とは、快適・健康なゲームプレイ環境を備えた障がい者向けグループホームです。


『eGH』の設立には大きく分けて3つの目的があります。

1.引きこもってゲームをしている方に同じ趣味趣向の仲間をつくってもらい、社会参加のきっかけにしてもらうこと。

2.ゲームに依存してしまっている方に、共同生活を通じて適度な距離感でゲームと向き合えるようになってもらうこと。

3.プロゲーマー・ゲーム配信者など、プロとしてゲームと向き合う夢を叶えられる住環境を提供すること。


この『eGH』プロジェクトは、グループホームにハイスペックなゲーム機器を導入し、より洗練されたゲーミング環境を構築することを目的として、クラウドファンディングによって資金調達を行います。

クラウドファンディングの公開は、2021年2月2日からとなります。


当プロジェクトにご共感くださる方、また、応援してくださる方は、何卒クラウドファンディングでのご支援をよろしくお願いいたします。

また、この記事をSNS等でシェアしていただけると、より夢の実現が近づきます。


皆さま、何卒よろしくお願いいたします!


快適・健康なゲームプレイ環境の障がい者グループホームをつくりたい! - CAMPFIRE (キャンプファイヤー) (camp-fire.jp)